回復走ローラー&洗車メンテナンス教室

詳細

★こんな方にオススメです

  1. 本番目前で気持ちが急いている。少し体を動かした後に自転車メンテナンスして心を 落ち着かせたい方。
  2. 体のスイッチをONにして力が最大限発揮される状態で本番を迎えたい方。
  3. ここまで努力してきたんだから本番中の機材によるトラブル(操作ミスは仕方がない )は無いように、より準備したい方。
  4. 本番が迫ってきたが、しばらく自転車の状態を確認しておらず、ショップに持って行く前に手早く気になる所を自分でチェックしておきたい方(事前チェックしていれば、SHOPさんもメンテナンス時間が割きやすいし、皆さん自身のタイムロスや経費が少なく済む)。
  5. 土日にしっかり走ってきて、体も自転車も次のライドに備えておこうと思う方。
  6. 洗車やメンテナンスをやったことがなくて、ご自身で何か始めてみたい方。
Check!

こちらのローラー&ラン教室開催の日時に+¥500の¥2000でローラー強化教室featペダリング講習3本ローラー強化教室回復走ローラー&洗車メンテナンス教室を受けて頂く事が出来ます。ご希望の方はお申込後確認メールをお送りしますので、ご返信よろしくお願いします。

★テーマ

【早めに備えれば週末/本番はもっと楽しくなる。】

体の準備は万全ですか?

皆さんは本番前に大事を取って休みすぎて

当日に何だかだるい感じでスタートし、

エンジン掛かるのが本番当日の半分を過ぎてから😱

なんて経験はありませんか?

本番2,3日前に筋肉を休ませた後は、

少し使って軽く締めた状態で本番を迎えると

エンジンのかかりが良くなります。

早い段階から力を発揮して

楽しく本番を走りきれるように

一緒に体の調整をしましょう。

自転車の準備は万全ですか? 

体の準備は万全でも

本番で機材がトラブれば

その日の気分はがた落ちです。

友達とのサイクリングであれば

機材トラブルが起こっても

待っててもらえるでしょう。

しかし「悪いなぁ」という感覚は

ぬぐい切れませんし、

調子よく走っている時の機材トラブル発生は

気持ちが途切れてしまって、

な~んか不完全燃焼です。

またレースになれば成績に直結し

これも後味の悪いものとなります。

機材無では走れない自転車のメンテナンスは

とても大事です。

チェーン落ち、パンク、異音、

それらが発生するリスクを少なくなるように

一緒に調整しましょう。

★得られるもの

清潔な自転車

基礎的なメンテナンスの知識

消耗品の具合や、トラブルの未然防止

★開催場所

稲美スポーツサイクルスクール室内練習場

★レッスン内容

1. 【0:00-0:30】:ローラーリカバリー

ご自身の自転車をローラーにセットして体を低負荷で動かし、筋肉のポンピング作用を使って血流を高めることで老廃物を流していきましょう。

2.【0:30-1:50】:自転車チェック

自身の自転車を自身で、講師と共にチェックしていきます。

  • 洗車
  • チェーン寿命、変形などの確認、掃除、注油
  • 変速上体の確認
  • ネジ類の緩みチェック
  • タイヤの摩耗状態のチェック
  • 掃除やその他要望事項レクチャー対応等。

3.【1:50-2:00】質疑応答

★開催日時

ローラー&ラン教室の日に準ずる

※不定期開催/ご希望があれば随時開催

★定員

最大5名様まで

★参加費

2500円/人(税込)

★参加者にご用意していただくもの

  • ご自身のロードバイク
  • トレーニングウェア(ウェア、シューズ、)
  • タオル
  • 飲み物

★お申込

ローラー教室開催の日時の中から選択して下さい。

(+¥500です)

ご予約確認メールをお送りするので

メール(info@hbla-japan.com)かLINEにて

オプションメニュー受講希望の旨をご返信下さい。


友だち追加