触ってもらう度に、自転車と一体感を感じられて楽しかった。|フィッティングご感想

フィッティングご感想Vol.3

先日フィッティングを受けてくださったのは

そう!

S-WORKS SL7 SAGANコレクションです!!

ではなくw

(でもついつい目が奪われます。

そして高級車を触るのに緊張します)

 

ビフォーアフターの写真を見てください。

と言っても、変更したのは数㎜や数度の話ですので

写真での変化を大きいと感じる人は少ないかもしれません。

 

一応解説しておきますと

フィッティング前

【ビフォー】

ハンドルが前に低すぎ

→手がそこに引っ張られる

→首が隠れるくらい肩が上前に出る

→上体も背骨が丸まる

→座る位置が前に引っ張られ

脚だけ使った踏みつけのペダリングになりやすい。

【アフター】

しっかり踏み回せる位置に座れている

(膝下の角度が踏みやすい角度に変わっている)

→背中がストレートに近くなり、腰が入って

(背中が曲がるのではなく

股関節から倒してペダルに力をかけている)

前傾角度がとれている

→そこからナチュラルに手を伸ばせば

ハンドルに届く

(腕周りの服のしわが断然少ないのが、

自然にハンドルを持てていることが分かっていただけるかな)

→身体全体を使った力強いペダリング。

 

”ハンドルの高さは上げたから乗りやすい”

は理解できても

前傾角度をより深く取れる不思議。

それでいて腕はきつくない。

 

サドルは来てくださった当初から

下げたのに回しやすく、力強さを体感できる。

目次

お客様からのコメント

受講者さん

1か所1か所触ってもらう度に、

自転車にどんどん力を加えられる一体感を感じて楽しかった。

今井雄輝
私も喜んで頂けて幸せな時間でした♪

明日から早速しまなみ海道を走ってこられるようで。

「楽しかったぁ」と言って帰ってこられるのが楽しみです^^

 

ちなみに、私にフィッティングサービスを依頼される場合は

先ずペダリングレッスンからお勧めしております。

 

ペダリングこそが

スポーツサイクルにおける

基本の型であり、

先ずは基本の型を理解して、

ある程度ご自身の中に落とし込んでから

フィッティング(型を最大限活かすための準備)を受ける方が

より効果的だからです。

 

そういう意味で週に1度か2週間に1度のペースでも

1か月ほどローラーレッスン(セミパーソナルレッスン)に来ていただき、

新しいペダリングを馴染ませてからの

フィッティング受講が効果的です。

 

興味がある方はお話だけでも

聞きに来られては如何でしょうか。

コーヒーでも飲みながら皆さんのお話を聞かせてください☕️

では連絡をお待ちしております。

フィッティングを受ける

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる