【重要】コロナワクチン接種後のイベント参加について

世間では3回目の接種が始まっています。

もう接種された方もいらっしゃるかも知れませんね。

今日はコロナワクチン接種後のISCSライドイベント参加について

お知らせいたします。

ISCSは医療やワクチンのプロフェッショナルでは無いのですが

今回のコロナワクチンに関して言えば

十分な治験数が得られないまま一般への接種が始まりました。

もちろん、1回目の接種から見ると

十分な治験数は溜まってきていますが

既にコロナウイルスの方が変異しており、

ウイルスに対する効果が疑問な上、

接種後副反応が出て数日寝込むと言う方もいらっしゃいます。

また、健康な人でもワクチン接種後に、心筋炎や心膜炎を疑う事例が報告されているそうです。

ソースは厚生労働省のQ&Aページ

https://www.cov19-vaccine.mhlw.go.jp/qa/0043.html

https://www.cov19-vaccine.mhlw.go.jp/qa/0079.html

目次

コロナワクチン接種後のISCSチャレンジライドの参加について

ようやく本題です。

ISCSチャレンジライドとは

当スクールの提供しているISCSチャレンジライドですが

その性質上、正に名の如く

  • 走った事ない距離や獲得標高だけど走れるかなぁ・・・?
  • 今の自分から見たら完全に無謀な挑戦に思えるけど走り切れるかな?

と言ったチャレンジを応援するライドです。

上記の点から私たちはチャレンジライドを「激しい運動」と認識しています。

コロナワクチン接種後2日間は参加をお控え下さい

上記の厚生労働省の見解に基づいて

講師とも話し合った結果、

コロナワクチン接種後2日間(接種日を含めて3日間)は

チャレンジライドイベントへの参加を控えていただく事にしました。

私たちもチャレンジしたい!と言う方は

心から応援したい!!!

ですが、ライド中に万が一の事があっては

後悔しても仕切れません。。。

1〜2回目の接種は副反応がなかったから

3回目も大丈夫かどうかも分かりませんし

副反応がないからと

接種後に運動をしても大丈夫かどうかも確証がないのです。

更に言えば接種後の心筋炎、心膜炎が起こる確率で言えばかなり低いですが

自分だけは大丈夫という保証もないのです。

面倒ではありますが、

気になるライドイベントがある場合は

ワクチン接種日をイベント日から離れた日程で予約していただければ幸いです。

ワクチン接種後のローラーレッスンについて

ローラーレッスンについては

室内で行い、講師が真横について負荷も調整できるため

コロナワクチン接種日と翌日の参加はお控え頂きたいですが

翌々日以降であれば参加頂いても大丈夫です。

その場合もワクチン接種後間もない事は

ご申告下さい。

講師がレッスン内容を調整いたします。

全てのレッスン・イベント共通

全てのレッスン・イベント共通して

ワクチン接種に関係なく

  • 37.5°以上の発熱がある場合
  • 鼻水、咳などの風邪症状がある場合
  • 具合が悪いと感じられる場合

は申告の上参加をキャンセルしてください。

これまで通り皆様の自覚と思いやりの上で

他の参加者様や講師、またはそのご家族の

安全と健康を守るためにも

または皆様自身の安全と健康を守り

楽しく自転車に乗るために

ご理解とご協力をお願いいたします。

ISCSの最新スケジュール

ペダリングレッスンに申込む→←初めての方はこちらから!

最新イベント

お問合せ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる