生徒さんインタビュー

以前ではとても考えられなかった目標タイムを達成できました。

今日は去年の4月から

ずっとローラーレッスンに通い続けて下さっている

一番古株!の生徒さんのインタビューです✨

私もワクワク💓ドキドキ❤️❤️❤️

生徒さんインタビューVol.3

佐藤 綾香さん

自転車歴5年
楽しみ方ロングライド、HC、グランフォンド
AGE29
夢、目標自分で自分の限界を決めない。もっと強く、速くなりたい。
会員種別セミパーソナル会員
1ヶ月の利用回数週1〜2回(月8回程度)のローラーレッスン
時々ロングライドイベント

当スクール入会前の貴方ご自身について教えてください。

Q,お悩みは何でしたか?

ロードバイクに乗り始めて

4年くらい経っていましたが、

自分は正しく安全に乗れていないのではないか

という不安をいつも抱えながら乗っていました。

コーナリングは膨らむし、

小さい段差も苦手だし、

山を登るのは好きだけど下るのは怖くて

ずっとブレーキを握り締めていて手が疲れるし…

過去に落車の経験もあり、

いつかまた事故するのではと不安で、

安全に乗れるようになりたいと思っていました。

一方で、ロードバイクに乗ることは

とても楽しくて大好きなので、

友人とのロングライドでもっと余裕を持って

楽しめるようになりたい(ついていくのに必死なのではなく)、

憧れのあの人のように

もっと速くカッコ良く走れるようになりたい、

と思っていました。

Q,スクール訪問のきっかけは?

当時はモニター募集をされていて

参加したのがきっかけです。

モニター講習では道路交通法やモラル、

自転車のメンテナンス、

自転車の操作技術などを教えていただきました。

マウンテンバイクを使用して

操作技術を学ぶ際には、

いかに自分が基本的なことが

できていなかったかを突きつけられましたね(笑)

モニタリング講習の中で、

できるようになったことが増えていくにつれて、

「運動神経が悪い私でも、

操作技術やペダリングをきちんと基本から学べば、

もっと上手に、かつ安全に

ロードバイクに乗れるようになる」

と思えるようになりました。

モニタリング講習が終了してから、

「ヒルクライムレースでタイムを更新したいけど、

どのように練習すれば良いかわからない」

と悩んでいた私に、

週1回のローラー教室から始めてみませんか?

とお声がけいただいたのがきっかけで現在に至ります。

ペダリングスキルアップレッスンについて

Q,お勧めな方はどんな方ですか?

ロングライドに自信がない

すぐに疲れてしまう

もっとラクに完走できるようになりたい方

坂を速く登れるようになりたい方

レースでタイムを更新したい方

Q,知らなかったこと/解決したこと

私は学生時代にほとんど運動経験がなく、

身体も小さいし筋肉もパワーもないので、

ロングライドですぐに疲れてしまうのは

単純に体力がないからだと思っていました。

しかし、使う筋肉を意識する・膝を上げるタイミング、

踏み込むタイミングを意識することを繰り返しながら

効率的なペダリングができるようになってくると、

ロングライドで走りきれる距離も伸びてきました。

ヒルクライムでは、脚がきれいに円を描くような感じで、

引っ掛かりが全く無くなりました。

いつも練習している坂を

以前よりもスイスイっと気持ちよく登れる感覚で、

タイムを分単位で更新できたときは

効果をかなり実感しましたね。

脚も少しずつですが筋肉もついてきて、

自然と鍛えられてきたように思います。

綺麗なペダリングが強みと思っていましたが、

最近は少しずつ力強さも加わってきたかなと感じています。

日頃から効率的なペダリングができていれば

必要なところに必要な筋肉が

ついてきてくれると思っているので、

もっとパワーを出せるように

これからも頑張りたいと思います。

Q,あなたの活用法(活きるシチュエーション)

やはり体格差とか、

学生時代からずっと運動を続けている方や

鍛えている方に比べると

パワーの面ではどうしても劣ってしまうと思っているので、

その分ペダリングは特に追求してきたつもりです(笑)

パワーメーターでトルク効率や

ペダルスムースネスの数値を見ながら練習してきましたが、

最近は自分の感覚で「今日は綺麗に回ってるな」とか、

疲労が溜まっていたり、

整体に行ったばかりで身体がほぐれ過ぎていたりすると

「今はちょっとペダリングが乱れてる」

というのがすぐにわかります。

自分のその日の調子を確かめるツールでもありますし、

本番でパフォーマンスを発揮するために、

レース前やロングライドの前には、

綺麗なペダリングになるまで

3本ローラーで整えるのが習慣になりました。

セミパーソナルレッスンについて

ペダリングスキルアップでの勉強や気づきがあれば、

ご自身で更に上達するという選択肢も

あったと思います。

セミパーソナルレッスンを続けて

ご利用される理由は何ですか?

Q,継続の中で得た一番大きなものは何ですか?

平日に週2日レッスンをしていただき、

土日は主人や友人とのロングライドを楽しんだり、

レースやロングライドイベントに参加したりしています。

(現在は大きい大会やイベントの多くは中止になっていますが…)

平日のレッスンで学んだことを土日に実践して、

「これができるようになった!」

「この部分はまだまだ課題だな」

など感じたことを、

翌週のレッスンで話を聞いていただいて

フィードバックしていただき、

また練習→実践…というサイクルです。

これを繰り返すことによって、

今の自分に足りないもの(課題)が明確になるし、

課題を克服するための練習方法を

すぐに提示していただけることがありがたいです。

そして、成功体験を積み重ねることができる。

できるようになったことを認めてもらえて、

とにかく褒めてもらえます(笑)

自信になります。

「私って、やればできるじゃん!」って(笑)

頑張ることがどんどん楽しくなります。

Q,お勧めな方は?

  • 速くなりたい(レースでタイムを更新したい)
  • カッコ良く乗れるようになりたい
    (ペダリングやフォームが綺麗って言われたい)
  • ロングライドを楽しみたい
    (ロングライドイベントを笑顔で完走したい)
  • 夢や目標があるけどどのように練習すれば良いかわからない
  • 自分は褒められて伸びるタイプだと思っている(笑)

Q,レッスンの雰囲気は?

ローラーレッスンと聞くと、

へとへとになるまでもがいているイメージがありますが

実際はどんなレッスンですか?

基本的にはこちらの希望を聞いてもらえます。

◯ヶ月先のレースでこれだけのタイムを出したい!

という明確な目標があれば、

それに向けてのメニューを提案していただけます。

それに対して自分が納得してやりたい!

と思って取り組みます。

絶対、自宅でひとりではできない…

と思うようなキツイ練習でも(笑)

今井さんや仲間が一緒に頑張ってくれるから、

頑張れますね。

事務局も時々ご一緒させてもらってます。

夢や目標に向かって頑張ろうと思っていても、

どうしても気分が乗らなかったり、

週末のライドの疲労が残っていたり、

仕事で疲れていたりして、

「今日は練習休もうかな…」と思う日もあります(苦笑)。

でもそういう日もとりあえず行きます。

そして正直に今日はこういう状態ですってお話します。

そうすれば、回復系のメニューを提案してもらったり、

短時間で少しだけ刺激を入れるようなメニューをやったり。

すると身体を動かせたことでスッキリしたり、

次に繋がる練習ができたことで気持ちが軽くなったり。

良いときも悪いときもあるので、

その日の状態に合った練習をさせていただけるので、

ありがたいなと思っています。

最後に

YouTubeや雑誌など一方通行の情報であっても、

今はいろんな工夫があって

面白くわかりやすくなっています。

またズイフトなどにより

家の中で友達とという相反した状況で

自転車を楽しめるようになりました。

その世の中で当スクールを選択される理由、

スクールを通じて得たものを教えてください。

夢を叶えたいけど壁を感じて悩んでいる方々のために、

貴方ご自身の成長経験を教えてください。

Q,成長経験・ お勧めの理由

世の中には情報が溢れていて

手に入れるのは簡単だと思いますが、

それを本当に正しく実践できているのかを

自分で判断するのは難しいのではないかなあと思います。

スクールでは

・できていること

・今までできなかったけど、できるようになったこと

・これからの課題

を明確に示してもらえるので、

夢や目標に向かって何をどのように頑張ればよいのか

道筋が見えてきて楽しいしワクワクします。

ひとりで悩んで、何が正解かわからなくて

手探り状態だったら、きっとしんどいだろうな…と。

そして、夢や目標を本気で応援してくれて、

自分の成長をこんなにも心から喜んでくれる方々がいるのは、

しあわせなことだなあと思っています。

スクールでお世話になるまでは、

「私は運動神経が悪いから…あの人のようには走れないんだ…」

と思っていましたが、

今は自分で自分の限界を決めるのはやめました。

実際に昨年の夏のヒルクライムレースでは、

以前ではとても考えられなかった目標タイムを達成できました。

「私もやればできる」と自分の成長を感じられることが

何より嬉しい。

強くなっていく過程が楽しい。

もっと強く速くなるために、まだまだ頑張るつもりです。

嬉しいお言葉を沢山ありがとうございます!

ご自身が想像していた以上に成長を遂げられた綾香さん。

きっとまだまだ走れる様になれると信じていますので

行ける所まで楽しんでいきましょう!

これからもどうぞよろしくお願い致します!

ご予約・お問合せはこちらから

上記のスケジュールにないメニューや

時間のご相談など

お気軽にメッセージ下さい。

-生徒さんインタビュー
-

© 2020 稲美スポーツサイクルスクール