少し意識すると遠く、高く行けるのでは?|ペダリングレッスンご感想Vol.10

ペダリングレッスンご感想

ペダリングレッスンご感想10-1 ペダリングレッスンご感想10-2

子育てもある程度手離れされて

ひと段落着いてブルベやトライアスロンリレーなどにも

参加されるアクティブな女性のご感想です。

目次

筋肉が沢山あって繋がりあって働いている

そうなんです!

一口にペダリングと言っても

足には何種類もの筋肉があり

その全てを動員してペダリングを行う事を

ISCSでは推奨しています。

 

1箇所に仕事をさせ過ぎると

直ぐに疲れて動かなくなってしまいます。

 

多くの人は踏み過ぎでハムストに負荷がかかっていますね。

そうではなく、使える筋肉は沢山使って

負荷を分散させる事が大切なのです。

 

どの筋肉をどのタイミングでどう使うのかは

レッスンで実際に足を動かしながら

お伝えしています。

是非一度お越し下さい^^

少し意識すると遠く高く行けるのでは

その通りです。

ペダリングは先ずは筋肉の使い方を知って

意識することから始まります。

 

普段運動されていて

ある程度筋力がある方は

使い方を知るだけで

簡単にパワーが出せる様になったりするんです。

 

自転車どころか、運動もこれから始めたい!という方も

無理の無い体力の付け方を

ローラーレッスンでフォローしていきます。

 

どんどんパワーが付いて

どんどん速くなって

どんどん遠くまで行ける様になって

どんどん自転車が好きになって行きますよ^^

 

K,I様、御受講ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる