イベントレポート

6/21 開催たつの〜ベルピール自然公園サイクリングイベントレポ

6/21イベントレポート

■ルート

距離:130km
獲得標高:2245m
https://www.strava.com/routes/28593015

経路

たつの→光都(スプリング8)→佐用→ベルピール自然公園(絶景、日本一の釣鐘)→大型林道→道の駅あわくらんど(土産?昼食?)→佐用→光都→末廣堂(和菓子)→新宮→たつの

末廣堂HP↓
http://www.suehirodo.com/

■レポート

スタート地点に選ばせていただいた場所は、たつの城下町。

石垣や、明治時代に栄えたであろう街並みをそのままに皆さんの心を癒しながら迎えてくれます。

加えて天気は生徒さんのご卒業を祝ってくれているかのような快晴でした。みんなの気分も晴れやかにスタート時間を迎えます。

私もいく!と言わんばかりの娘
私もいく!と言わんばかりの娘

スタートは城下町を10km/hで。

風情あふれる龍野の城下町
風情あふれる龍野の城下町

朝7時からのスタートでしたが、揖保川が横に流れる街には清々しい空気が流れており、それを味わうためにお散歩されている町の方々と挨拶をしながら散策気分でスタートです。

のんびり田園風景を楽しみます
のんびり田園風景を楽しみます

城下町を出たら光都に向けて走ります。田園風景と山が連なる2車線の見晴らしのいい道で鳥の声を聴きながら皆でスピードに乗せていきます。

光都に上がるとそこはハイテクの町。広い敷地、近未来風の建物を横目に通り過ぎ、佐用を抜けてベルピール自然公園を目指します。

ベルピール自然公園の上りが始まる前の豊福付近では、きれいな川沿いに1~3%緩斜面が続き身体を温めてくれます。

皆さんまだまだ余裕
皆さんまだまだ余裕

そしてベルピール自然公園への上りがスタート。

山間深いところの田舎のお家と渓流が見事にマッチした、それはそれは気持ちの良い道です。途中、キャンプ場のオーナーが「今度は寄ってよ~。頑張って~。」と声をかけてくれました。挨拶でお返しすると自分も元気が出ますね。

しかしここの後半は頑張りどころ。いくら渓谷沿いと言ってもしっかり汗を垂らして上り切ります。

上り切ればそこは本当に絶景の場所。

静かで壮大な景色が迎えてくれます。家族のような優しいこの日のメンバーさんと一緒に写真をパシャリ。

絶景からも分かる様に、かなり登ります☆
絶景からも分かる様に、かなり登ります☆

絶景に後ろ髪をひかれながら山を中腹まで降りると、今度は大規模林道にスタートです。

1分から2分程度の上りと下りがアワクランドまで延々と続きます。左右を杉の木に囲まれて木漏れ日を感じ、プライベートロードのようなところで少しじゃれ合いながら走りましょうっと。

車が来ない場所で遊んでます
車が来ない場所で遊んでます

そういえば皆、カギを持ってなかったね。アワクランドでの食事はお預けで、コンビニご飯にしちゃいましょう。代わりに光都の末廣堂のおやつを目指すぞ♪

コンビニご飯もみんなで食べれば美味しいね。私は塩分が抜けてる感じがしたのでカップラーメンにしちゃいました。家では随分カップラーメン食べていませんが、サイクリング時に於いては冬でも夏でも塩分とカロリー補給に私は重宝します。

さぁ少し食べすぎたくらいで出発。でも上りはほとんど終わっているから大丈夫。

緩斜面を上ってきたら今度はどんどん下っていくだけ。

最後の光都の坂は頑張りどころ。卒業される生徒さんの激走を見せていただきました。あぁ幸せ♪そしてご褒美の末廣堂の和菓子。喫茶店もついていますが「…ざます」って言葉がたくさん聞こえてきそうでとてもレーパンでは入れません。あんみつ、羊羹を買って木陰でみんなで今日の走りを称えながら一休み。

女性はレーパンでも絵になります◎
女性はレーパンでも絵になります◎

さぁこれで龍野まで20㎞の下りと平坦を帰るのみ。

向かい風が少しきついけど順調順調。最後はたつの城下町の雰囲気と石畳を楽しみ、醤油資料館横を通り過ぎ、駐車場に到着です。

さぁコーラで乾杯♪みんなよく頑張った!!。そして卒業される方からひと言と、そしてみんなで記念撮影。楽しい楽しいサイクリングでした。

ありがとうございました!
ありがとうございました!

Aさん、浜松に行っても自転車楽しんで下さいね!
またいつでも遊びに来て下さい♪

平坦基調の所ではスピードが乗って

辛かった方もいらっしゃった様ですが、

何とか切れずに最後まで耐えて下さいました!

上級ライドでしたが

最後まで一体感のある良いライドになりました◎

参加の皆さん、どうもありがとうございました!