2022年4月17開催 千種高原ヒルクライム応援ライドレポート

目次

参加メンバーさん紹介

IWKさん

皆のお手本IWKさん。

平坦、登り、下りが自由自在。

優しさ、力強さも持ち合わせるオールラウンダー。

ニセコに向けて上げて行きましょう。

NSMRさん

「いつかライド一緒に行きましょうね」って約束して、初ライドやっと叶いましたね。

嬉しいです。

どんな走りを見せてくださるんでしょう。

TKNKさん

怪我からの復帰ライド2回目。

1回目も2回目(本日)ともをスクールライドをチョイスしてくださってありがとうございます。

益々力が戻りますように。

TNDさん

七福神のような笑顔が皆の癒しだTNDさん。

この方と走るときついときも本当に癒やされます。

隊列をうまく回す方法

流石、皆さんご自身のグループでリードする立場でいらっしゃるので隊列が綺麗ですね。

たつの揖保川沿いを山崎まで。

そこから西に進路をとって

峠はお喋りしながら、身体の動きを確かめるようなダンシング。

ダンシング苦手な方、少し参考になるかな?

千種川沿いに上がっていくルート。

ならだかで気持ちのよい田舎道を隊列を組んで進んでいく。

グループ走行を慣れていらっしゃる方々。

先頭を走るプレッシャーか、それとも調子の良さか

TKNKさんとNSMRさんが先頭に出るとグループのペースを引き上げていく。

力強いですね~笑

千種高原ヒルクライム参加者さんの応援

皆で楽しく走っていたら余裕をもって

千種高原ヒルクライムスタート地点に到着♪

戦士たちに会えてよかったぁ。

戦士たちのスタートを見送ったあとは

ヒルクライム主催者様と選手皆さんに失礼にならないように

ゆっくりとコースと景色を堪能。

頂上で走り切った後に素晴らしい顔を見せてくださるお三方に

再会することが出来ました。

YSOさん。トラブルの中でもモチベーション高く良く頑張られましたね。

AYKさん。表彰台おめでとうございます。

KRDさん。50代になって更に最高記録をおめでとうございます。皆に夢を与えてくださいますね。素敵です。

あとは安全に帰るだけ!

頂上で雪で遊んで

DCIM\100GOPRO\GOPR4313.JPG

岡山側に下ってからお昼ご飯としました。

大原駅の正面のファミリーマートだね。

麻婆丼とラーメン弁当を余裕で完食してしまう

細身クライマーNSMRさんに皆さん驚愕( ゚Д゚)

たつのからここまで(千種高原を除いて)ゆっくり標高を上げてきたから

お昼ご飯を食べてから戻るルートは弱下り。

軽やかにスピードに乗った集団はお昼寝してしまいそうなくらい快適でした。

それにしてもこんな最高な道なのに何故いつもサイクリストがいないんだろう。

興味があれば皆さんも私のリルートで走ってみてね~。

本名:今井 雄輝でストラバしております。

後半は、初参加のNSMRさんに登りで力強く見せ場を作っていただき

リハビリライドの仕上げにTKNKさんに一本引きをお願いし

田舎道で頑張った体を癒やして(クールダウンタイム)

TNDさんが七福神のような笑顔で皆を見守ってくれながら

皆さんで無事にゴールとしました。

朝は寒かったけど

昼間は本当に気持ち良い季節になりましたね。

調子のよい皆さん、どうぞ安全にライドを楽しみまくってくださいね。

ISCSの最新スケジュール

ペダリングレッスンに申込む→←初めての方はこちらから!

最新イベント

お問合せ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる