日吉ダム〜小浜チャレンジサイクリングレポート

小浜サイクリング

今日は穏やかアップダウンの中級サイクリング

目次

ルート

スプリング日吉

美山茅葺の里

五波峠

小浜若狭湾

海鮮丼

堀越峠

スプリング日吉

集合

参加者様は8名

今回は初めましての方が2名

朝からどんな方なのかドキドキでした。

 

ダムに到着すると既にIKDさんが。

流石成長期の方は気合が違います。

ほどなくYSOさん、AYKさんも。

お気持ちお察しします。

一緒に勇気をもって笑顔で走り切りましょう。

出走前

初めましてのお二人は

マーさんとJNKさん。

素敵なお夫婦で、すぐに笑顔でお話しすることができました。

皆で自己紹介してからスタートです。

出走前2

今日はIWKさんとYSOさんに牽引をお願いしました。

走力、マネージメント、気配り全てにおいて信頼のおける方々です。

そのお二人に引かれて

守りたい方々を間に挟んで、

そして後ろは眼光鋭く要所要所で狙ってこられるKRDさんと私。

初めて脚を合わせるとは思えないきれいな隊列。

皆さん普段から走って経験を積ん出られることが伺えます。

上手な方々は集団内の加減速が少なく快適です。

 

そして雨予報が嘘のように気持ちよすぎる天気♪

きれいな隊列を組んでどんどん進みます。

隊列

美山茅葺の里

直ぐに茅葺の里の到着。

皆さんで記念撮影。

美山で記念撮影

しかし少し暑いなぁ。

一雨降っていればもうちょっと気温も落ちただろうけど。

涼しさと、獲得標高を少なくすることとと、

楽しさを狙って最初のルートとは違う林道へ。

林道〜フリー区間〜

フリー区間としました。

皆さん思い思いのペースで。

 

IKDさんが一気にIWKさんの横に並びしばし並走。

成長をご自身でも感じてられるようで嬉しいです。

IWKさんは一瞬で前に飛んでいきました。

最近実走が少なかったとおっしゃっていたのでここでストレス発散かw

KRDさんは集団の様子を見てから発射~。

これまた一瞬で見えなくなったなぁ。

やっぱり二人速い!!

 

JNKさんは重いギヤでトルクフルに登る。

この重いギアなのに脚の持ちも長く、

良く上ってられることを伺わせてくれる。

筋持久力も素晴らしい。

その長所と、また別のペダリングとを合わせて

できるようになれば5㎞くらいの上りも一気に上っていけそう。

マーさんはJNKさんのエスコートをされた後に

半分経過したところからバキューンw。

軽やかなダンシングで加速してから安定のシッティングへ。

上半身を上手にリラックスさせて上れるのが素晴らしい。

良いお手本だ。

YSOさんはAYKさんのエスコート。

こんな峠道だけど、健康も考えてのことなんです。

今日は自分のペースを守り、気持ちよく走ることだけを考えましょう。

 

頂上で小休憩を挟んで下りへ。

IWKさん、YSOさん、AYKさんが速い~。

特にAYKさん、えらく上手になっているw

速すぎて全く見えん。さようなら~。

 

私はマーさんと。

マーさんは自転車との対話が出来ていて

上りも下りも上手だと思いました。

コーナーが苦手な方や上りで途中息切れする方は見習いましょう。

IWKさんやKRDさんは早すぎて見えないので

参考になりません。

小浜到着!

名田庄に出て緩い下りを快適に走れば

若狭湾!!

暑いけどキレイ♪

遠くにエンゼルラインの展望台が見える。

いつかみんなと行きたい

若狭湾

そして海鮮丼!!

海鮮丼

DCIM100GOPROGOPR0474.JPG

小浜には、海と同じ高さから湧き出る名水100選が。

塩水じゃないの?

いやいやまろやかで美味しいお水です。冷た-い。

帰り道の元気がでるわw

JNKさん、良い食レポありがとうございました。

お仕事の顔を見た気がしました。

美味しいお水

ここでJNKさん名言

「40㎞くらいしか走ってないけどガーミンが80㎞。壊れているわ。」

 

いいえ!!ちゃんと80㎞走っています。

ぶっ飛んでいるのはJNKさんの頭ですw

失礼しました。

それだけ集中して楽しんでくださっていたと思っておきますねw

帰り道

帰りは余った脚でちょっとおふざけしながら。

KRDさんのアタックで点火

マーさんも煽られると心と足に点火!!

ゴールを決めるとYSOさんのスプリングが炸裂。

しかし暑さでその後苦しむ。

 

その横をKRDさんがするりと巡行へとつなげて前を走っていく。

振り返るとJNKさんが一人で飛び出してしっかり踏んできている。

IWKさんの指令でそれらの戦いに私も少しだけ参加。

IWKさんはAYKさんとランデブー。

待つ時間は少なく、体調それぞれだけどみんな体力すごい。

動画撮っておけばよかった。

道の駅名田庄で最終補給

道の駅名田庄

そして一気に帰る。

体力が余っている方々の戦いはそのあと何度か続いたが

基本は綺麗な隊列を組みながらの流れるような集団走行が主だった。

 

あっという間にスプリング日吉に到着。

みんなで記念撮影して解散としました。

集合写真

DCIM100GOPROGOPR0489.JPG

こんな感じでまた近畿圏のどこかを練り走りたいなぁ。

参加くださった皆さんありがとうございました。

最後に

稲美スポーツサイクルスクール(ISCS)では

本番のレースが次々キャンセルされてしまう今、

定期的に記録会やサイクリングイベントを主催しています。

 

チャレンジサイクリングは

今まで走った事のない距離や獲得標高に

チャレンジして頂くルート作りを意識しています。

ですので有名スポットに寄ったり、グルメスポットに寄る事は

少ないです😅

 

しかし、自分一人ではちょっと無理だったかも?

と思える距離や獲得標高に

仲間と共にチャレンジする事で

メリハリやドラマが生まれ

終わってみたら出し切ってすっからかんでも

また参加してみたい!✨✨✨

と病みつきになるサイクリングです^^

 

サイクリングイベントは非会員さんも参加していただけますので

氣になるかたは一度お問い合わせ下さい^^

イベント一覧はこちら

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる