6月27日開催 海鮮丼に釣られて城崎ライドレポート

目次

きっかけ

今回は福崎から城崎まで行ってみたいという

思い付きライド。

 

走れるようになってきたら

やってみたい気もするけど

なかなか実現できないような企画。

 

距離210㎞

獲得2000m

https://www.strava.com/routes/2804151260898977760

 

それを言い出したのは

中学3年生ファイター(注意:受験生)の

あっくんなのだから凄い。

 

そこに普通のサイクリングでは満足出来ない方々が

走りごたえを求めて集まってくる。

参加メンバーさん

最近はメンバー紹介も頻繁なので

細かいことは割愛させてもらって

あっくん、リリーさん、IWKさん、

KNSKさん、OKMRさん、私の合計6名。

 

まぁ共通しているのは元気な鉄砲玉達ということ。

当日朝

前日は雨予報から一転、曇りマーク。

今井雄輝
よし!!!

 

でも当日の朝。

あれ???

雨が降っているぞ☔️

天気予報も見るも雨マーク😭

 

朝6時。

雨の中集合。

決行かキャンセルか。とても悩む。

 

こんな時は皆さんの心意気が大事。

皆さんの顔色を見てみよう。

 

今井の勝手な診断では

「ん~。行ってもいいんじゃないかな 笑」

って皆の顔に書いてある。

事務局
本当かよ!?

 

雨雲レーダーは?

「15分後に雨が弱まり、北に走れば雨が無くなります。」

ってことで15分だけ遅らせて

6時15分に小雨のシュッパーツ♪

 

あっくんのお父さんは「走るの??」笑

スタート!

技術を持っているのは知ってるけれど

初めてのローテーションメンバー。

雨も降っているしぼちぼち先頭交代で行きましょうかー。

連携を確認しながらねー。

 

私が先導を外れた瞬間、

IWKさんが1巡目から即効スピードを上げる。

皆もそれに続く。

鉄砲玉最初から出たよ~。

 

そして次順のKNSKさんの巡行の調子が

めちゃくちゃ良い✨

凄い脚の回転でグングン引っ張る。

 

後ろに付くOKMRさんは少し引っ張られ気味で、

でもタフなライドをKNSKさんと行っているから

良い塩梅ついて行く。

 

OKMRさんが頑張って引き終わった後はリリーさん。

トルクフルでスピードが強烈で

消耗したOKMRさんに更にダメージがのしかかる。

そんな大人たちの洗礼。

 

言い出しっぺのあっくん予期せぬスピード。

引きずられて体力グングン消耗。

 

最初の10㎞で

あっくん「もう海鮮丼を食べたくなってきた」

早すぎだろう笑

 

最初の60㎞。ずっと雨が止まない。

雲って15分で抜けるんじゃなかったっけ?

 

後から聞いたら、福崎は直ぐに雨が止んだらしく

私たちはずっと雨雲と一緒に走っていたみたいね涙。

 

リリーさんの後ろを走っていると

ポジションを調整してられることに気づく。

ブラケットの幅を少しだけ絞って

身体の動かし方のまとまりが良くなっている。

空気抵抗と乗りやすさの両立が良い塩梅だ。

 

ちなみにやりすぎると安定感を損ねるから、

むやみに真似して絞ったらだめだよ~。

 

あれ、前を走っているOKMRさんの自転車小さくね?

ホイール20インチ?

聞くと加速が速くてそれはそれで走りやすいらしいです。

それをこの上級に持ってこられるとは凄い👏

66㎞地点のコンビニ。

やっと雨が上がった😂

ずぶ濡れのままだったら

ご飯屋さんに入れないところだったぜ。( ´Д`)=3 フゥ

残り25㎞の平坦爆走行くぜー!!

 

ジェットスキーを楽しむ場所としても有名な

津居山湾に流れる円山川沿いを走る。

ちょっと道が狭くて

車が多かったら気を遣う場所だが今日のところは快適。

ラッキー♪

 

そして25㎞を一気に走り切って

城崎温泉に9時40分に到着~。

城崎到着!

城崎の観光街に佇み、

モーニングとばかりに準備中のお店を迷惑を顧みず訪れ

海鮮丼、アナゴ丼、特大エビフライ丼、カキフライ丼等などを食す。

快く答えてくださった女将さん。

本当にありがとう♡。

たっぷり食事を取ったら

城崎マリンワールド、海岸線、竹野浜海水浴場を

ぐるっと観光??

 

食べてもまだ回復せずにゆっくり上る。

ぐるっと海岸線を回って

再度城崎温泉街。

 

あっくんを撮る今井を撮るIWKさん。

駅の前であっくんの記念撮影をして帰路に就く。

あっくんの記念撮影

記念撮影

帰路

平坦28km/hでもあっくん撃沈。

兄貴IWKさんがあっくんのために

ずっと前を引いてくれる。

 

兄貴が頑張っているのに邪魔してはならぬと、

皆さんあっくんを見守る。

 

残り30㎞の所で生野北峠にさしかかる。

強く踏んでいくIWKさん。

ついていくあっくん。

 

それまで余裕だった皆さん遅れる笑

お互い余裕が無かったのでした😂

 

流石に170㎞走ってきたときの脚の調子は、

皆さん未知数だったのかな?

 

IWKさんも最後あっくんに抜かれて。

あっくん1位通過。

 

騙しじゃないよ。

あっくんの勝負の時の気持ちが、

火事場のくそ力を呼び起こす。

勝負師だね。

 

生野駅の前のローソンで残り25㎞に向けた

最後の休憩を取っていると

あっくんのお父さんや御祖父ちゃんが

車で応援に来てくださる。

 

あっくんは家族の人気者だ。

家でも寡黙なあっくんに自転車の事を聞くと、

30分も話してくれるとのこと。

その状況見てみたい笑。

 

それだけ好きな自転車も、

実際に頑張って乗っているところを

家族に見てもらえる機会は少ない。

 

レースに行ってもそうだ。

そりゃそうだ。凄い速さで走り去っていくから。

でも今日は、車で付いてきてもらえるということで

サイクリング参観^^

 

生野峠ではクライムを一戦交える。

兄貴IWKさんに声をかけてもらっての

スプリント開始だったが、

切れ良い加速であっくんが1位通過。

 

素晴らしいね。

でもな。

今度は大人の維持を見せてあげよう笑

ここからはみんなでローテーション。

ゴールが近づいて凄いテンションだ。

 

一瞬で残距離が過ぎ去って。

「はい~。最後まで気を抜かず集中だ~」

 

最後は12% 50mの駐車場までの坂道。

スプリント勝負。

 

リリーさんの鬼踏みで

誰も全く勝負にならないくらいパワー差が有ったなぁ。

素晴らしい。リリーさんの長所だ。

動画撮っとけばよかった。

まだまだカメラマンとしては半人前です。

完走!

今日も皆で走りきったぞ〜!!

そして無事に城崎往復達成♪

皆素敵な笑顔で終わりとなりました。

あ~。今日も皆さんの満足の笑顔を見れて良かったぁ~。

あるようで無いサイクリングをしたい方

是非一緒に行きましょうね~。

ISCSの最新スケジュールをチェックする→

ペダリングレッスンに申込む→←初めての方はこちらから!

最新イベントをチェックする→

お問合せはこちらから→

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる