自転車の持つ新しい可能性を感じた日|営業日誌

稲美町でスポーツ自転車の魅力と楽しさを

安全と共に広げる

稲美スポーツサイクルスクールです。

83歳のお客様

先日、当スクールにいらっしゃったお客様

その御歳なんと83歳!!

昨年免許を返上してしまったので

普段の移動に自転車を使いたいけれど

ブランクがあり過ぎて怖くて乗れないので

お世話になります。とのことでした。

お申込み頂いた際

正直とても心配でした。(ごめんなさい💦)

何せお会いしてみない事には

その方の健康状態、体力も解らなかったので

保険の担当さんと綿密に打合せもして

当日を迎えました。

でもそんな事は心配ご無用でした!

最初は

恥ずかしい><

と仰っていましたが

くるりとグラウンドを何度か回っている内に

段々とバランスも安定して来て

スッと回れるようになって来ました◎

シニアの方も応援します!

まだもう少し恐怖心が抜けきらなくて

またもう一度お世話になるかも知れません。

と仰っていましたが

次回までにまた自転車を購入しておきます!

とかなり前向きなご様子でした✨

ご利用ありがとうございます。

もしまだ一人で乗るのに不安がございましたら

いつでもお待ちしております^^

免許を返上してからの移動手段としての自転車

私の祖父は元々運転免許を取らず

92歳の今現在も毎日のように自転車を乗り回して

色々な場所へ出かけていますが

そんな祖父を見ていて思います。

人は誰かに会う約束をしている事で

生活に張り合いが出て

健康に長生きするものだ。と。

更に言えば、稲美町もそうですが、

買物一つするのにも車が無いと不便な場所です。

もちろん、無かったら無いで何とかしますが

自転車があれば更に行動範囲も広がって

人との交流の輪も広がるでしょう。

今回のお客様も普段からグラウンドゴルフを

ご友人と楽しまれていて

どこかへ出かけるにしても

いつも誰かに乗せてもらってばかりいるのが

気が引ける。と仰っていました。

自転車には行動範囲を広げてくれるだけでなく

人と人を繋ぐ

と言う魅力もあるんだなぁ✨

と改めて実感しました。

ブランクがあって自転車が怖いシニアの方々にも

是非ご活用頂ければと思います^^


3月のイベント一覧はこちら

現在募集中メニュー一覧はこちら